Event is FINISHED

AW Webinar 実務シリーズ#4 「日本企業は中国とどう向き合うべきか -アジア地政学・大湾区構想・サイバーセキュリティ-」

Description

【趣旨】


新型コロナウイルスの感染拡大や米中対立の激化など、中国を取り巻く情勢は今非常に難しい局面にあるといえます。本Webinarでは、登壇者にオウルズコンサルティンググループの羽生田慶介氏並びにFind Asiaの余暁氏及び加藤勇樹氏をお招きして、各分野の最新動向を踏まえつつ、今後の日本企業の中国プラクティスについて論じます。

【概要】


開催日:2020年9月18日(金)
時間:16:00 – 17:00(日本時間)
参加費:無料

【申込要綱】


  • ページ右側の「チケットを申し込む」をクリック
  • チケット枚数で1を選択し、「ログインに進む」ボタンをクリック
  • Facebook、Twitter等のSNSログイン、Googleログイン、メールアドレスログインが可能です。以前にPeatixをご利用になったことがない場合は、SNS、Google、メールアドレス等でアカウント登録をお願いいたします
  • 自動的にアンケート画面に進みます
  • いくつかご回答いただきたい事項がありますので(ご所属等)、ご回答ください
  • 「確認画面へ進む」ボタンをクリック
  • カタカナでの姓名入力を求められますので、お願いします
  • 「チケットを申し込む」をクリックでお申し込み確定となります
  • ここまでの手順で参加のお申し込みは完了となります。当日は「イベントに参加」(下記【視聴方法】参照)からご視聴ください
  • 申込期限:2020年9月17日(木) 12:00(日本時間)
※申込期限前のメールでのお申し込みはご遠慮ください

【視聴方法】


  • 環境設定:こちらからzoomアプリをDLいただくか、webでご視聴ください
  • チケットを申し込んでいただくと、「【Peatix】AW Webinar 実務シリーズ #4 「日本企業は中国とどう向き合うべきか -アジア地政学・大湾区構想・サイバーセキュリティ-」のチケットお申し込み詳細」というメールが届きます。本文中の「イベント視聴ページに移動」をクリックしてください
  • 表示されたページの「主催者からのお知らせ」をご参照の上、「イベントに参加」ボタンをクリックしてください
※当日は開始10分前(15:50)からご入室可能になります

【セミナー内容】


  1. 冒頭ご挨拶(久保)
  2. 中国地政学リスク/ルール形成最新動向(羽生田氏)
  3. 中国最大のイノベーション地域大湾区へのGateway-製造から創造への転換(加藤氏)
  4. 中国における(個人)データ保護規制(渡邊)
  5. パネルディスカッション、質疑応答(余氏、羽生田氏、加藤氏、渡邊、松村)

【スピーカー】


羽生田 慶介(Kesuke Hanyuda)
株式会社オウルズコンサルティンググループ 代表取締役CEO
多摩大学大学院 ルール形成戦略研究所 副所長/客員教授

経済産業省(通商政策局にてFTA交渉/ASEAN地域担当)、キヤノン(経営企画,M&A担当)、A.T. カーニー(戦略コンサルティング)、デロイト トーマツ コンサルティング執行役員/パートナー(Regulatory Strategy / Social Impact)を経て現職。経営戦略・事業戦略の豊富なコンサルティング経験と規制制度に関する深い理解を背景に官民のルール形成や社会課題解決事業に注力している。著書に 『稼げるFTA大全』(日経BP社)、がある他、日経ビジネスオンライン『羽生田慶介の丸わかり通商ゼミナール』『通商の課外授業』等への連載寄稿や講演・テレビ等識者コメント多数


加藤 勇樹(Yuki Kato)
Find Asia Ltd, South China Management
Startup Salad Japan Marketing Manager

2013年山形大学卒業後。2015年より、日系企業の中国広東省及び香港の進出支援を行うFIND ASIAへ入社。現地日系企業へのコンサルサービスから派生した、大湾区イノベーション企業と日系企業ビジネスマッチメイキングを支援。Find Asiaのパートナーであり、中国最大の起業家コミュニテイのStartup Salad日本市場担当マネージャーを拝命。中国語のビジネス名は余樹。


渡邊 満久(Mitsuhisa Watanabe)
AsiaWise法律事務所 
Data Practice Leader

京都大学法学部卒、2012年弁護士登録後、企業を当事者とする紛争解決、M&Aを含む企業法務全般を強みとする国内法律事務所及び外資系法律事務所にて勤務し、訴訟・仮差押え・仮処分等の裁判業務を中心として取り扱う。近時は、個人データに限らずデータ全般を利用したビジネス・プロジェクト組成、AI利用に係る法的問題点の解決、クロスボーダーでのデータ利活用等を二本目の柱として取り扱う。

【パネリスト】


余 暁(James Yu)
Find Asia Ltd
Managing Director

1986年上海大学卒、横浜国立大学、ニューヨーク大学にて留学。テンプスタッフ株式会社入社、その後香港法人取締役を就任。2000年香港にてGood Job Creations(Asia) Ltdを設立。代表取締役に就任。2009年 リクルートグループとの資本提携、経営統合によってリクルート香港法人デイレクターに就任。2011年 Find Asia Ltd.代表取締役社長に就任。香港大学、香港中文大学名誉顧問、上海復旦大学、広州中山大学客員教授を歴任。

【モデレーター】


松村 正悟(Shogo Matsumura)
AsiaWise法律事務所
アソシエイト弁護士

2014年早稲田大学法学部、2016年早稲田大学大学院法務研究科を卒業、同年司法試験合格。2017年12月に弁護士登録。2018年1月より都内法律事務所にて勤務を開始し、業種・規模を問わず様々な企業の案件(コーポレート、紛争等)を担当。AsiaWise加入後は、インド、東南アジアをはじめとするアジア各国の契約、紛争等の法律案件に対応している。

―――――――――――――――――――――――


久保 光太郎(Kotaro Kubo)
AsiaWise法律事務所 
代表弁護士

慶應義塾大学法学部卒、2001年第一東京弁護士会登録、同年、(現)西村あさひ法律事務所へ入所、2008年コロンビア大学ロースクール(LL.M.)卒業。2012年~16年、西村あさひ法律事務所シンガポール事務所共同代表。2018年、アジアのクロスボーダー案件に特化する法律事務所としてAsiaWise Groupを創業。インド、東南アジアを中心としたアジア・クロスボーダー分野における投資、コンプライアンス、紛争解決を専門とする。



【注意事項】


  1. 皆様からいただきました個人情報は、AsiaWise法律事務所が取得いたします。主催者は、今後、主催、協賛するイベントのご案内、ニュースレターの送付その他の提供サービスに関するご案内のため個人情報を利用いたします。詳細は、本ページ最下部のPrivacy Policyをご参照ください。
  2. イベントは、新型コロナウイルス感染のリスクを最小限にするため、スタッフを含む非対面でのオンライン形式で実施いたします。
  3. 配信プラットフォームによる予期せぬトラブルや電波状況によっては、配信がスムーズに行えない可能性がございます。
  4. 上記事項を事前にご了承、ご理解の上、お申し込みください

【問い合わせ先】


申込方法や自動送信メールの受信、視聴方法等、ご不明な点がございましたら、下記問い合わせ先までご連絡ください
seminar@asiawise.legal


Privacy Policy
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#724001 2020-09-04 03:10:47
More updates
Fri Sep 18, 2020
4:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加申込 FULL
Organizer
AsiaWise Group
495 Followers

[PR] Recommended information